2014年10月09日

「運動しよう」と思い立つのはこんなとき。

スポーツの秋ですね。
健康や運動アプリをインストールしたり、パソコンでもいろいろなサイトに歩数とか体調などを詳細に記録したりと、すさまじく健康志向になっております。
先週あたりから吐き気がなく、体調が良いってのもあると思います。

今日は久々にlivedoorブログネタに答えてみる。
お題は「運動しよう!と思い立つのはどんなとき?」です。

■テレビなどで認知症や生活習慣病の特集を見たとき
テレビで認知症など病気になっている人を見ると、ああ言う風にはなりたくないなと思う。

■体力が無いなぁと思ったとき
学生の頃、学校の階段を上がるのがかなりきつかった。
4階だともうゼーハーゼーハー状態になってましたw
あちこちで買い物をしたときも足が結構疲れます。
右の股関節が痛くなってきたり。
昔から疲れやすいようです。

■ああ、いつまで不安障害患ってんだろう…と思ったとき
メンタルヘルスを少しでも改善したいという気持ちも強いです。

ウォーキングしかやってませんが、1日7000歩くらい歩くことを目標にしています。
運動アプリやサイトを利用することでモチベーションを維持したり。
あと、体調管理もできますし。

頭の違和感が少々きついですが、頑張ってます。

Web拍手 ブログランキング・にほんブログ村へ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする