2014年07月03日

ワイルドストロベリー観察日記 実が大きくならず、枯れてしまう…

ワイルドストロベリー

花はこのようにたくさん咲くのですが、実がなっても大きくならず、茶色くなって枯れてしまいます。
これではジャムが作れません。
ちなみにリビングの窓際で育てています。

原因は、

・うどんこ病などの病気
・ランナーが生えている
・受粉していない

などがあるそうです。

病気の可能性は低そうです。
ランナーは生えています。

ワイルドストロベリーのランナー

ランナーの方に養分が取られていると実や花が咲かないそうです。
でも、もう一つのランナーが生えてない鉢も実が枯れています。
受粉していない可能性はありますね。風の無い室内で育てているので。
扇風機の風を当てるようにします。
あと、筆などで受粉してやると良いらしいので、やってみます。

ちょっと一部の葉っぱがヘタ~となっているのが気になりますが、原因はよく分かりません。

あと、コバエが相変わらず沸いてきます。
油かすを撒いたせいだと思われます。
石灰を混ぜると良いようです。
混ぜるときにち株から少し離してやるのがポイントだそうで。
次に油かすを撒くときはやってみます。

Web拍手 ブログランキング・にほんブログ村へ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする