Top > 2021年07月 アーカイブ
2021年07月28日

整形外科受診!いきなり線維筋痛症の薬をもらった

頭がクラクラしながら整形外科に行ってきました。
予め書いておいた線維筋痛症の問診票を提出し、1時間ほど待ってました。
その間、あまり体が痛むことがなく(出かける前は結構痛かったのに)、何だかなぁ~という感じでした。
尿検査と血液検査と腰と手のレントゲン検査を受けました。
手のレントゲンは異常なし。手のこわばりはないし。
とりあえずって感じでリリカとサインバルタとロキソニンと胃薬が処方されました。
リリカもサインバルタも副作用が強い薬だから、あまり飲みたくないし、今も体の痛みがあまりないので、服用せず少し様子見。
来週、検査の結果を聞きに来てくださいとのことだけど、微妙だなー。
線維筋痛症ではないと思う。線維筋痛症なら動けずもっとつらいはず。(当事者のブログを読んだ)
検査と診察と薬合わせて1万円くらいかかった。
本当、踏んだり蹴ったり。

いや何だよ、この痛み。
せっかく病院に行ったのに、病院に行った途端痛みがなくなるとは…。
しびれはあるけど。
家にいるときが一番つらい気がする。
精神的なもの?リボトリールも効果ないし。
もしかして某氏か…?
あいつは何年も吐き気を起こしてたからな。最近はあまりないけど。
いったい何がしたいんだか、いまだに理解できません。

あとは痰が鬱陶しい。
いつも喉にへばりついて、エヘン!と痰を出したいような咳が出る。
が、なかなか出てこない。
去痰剤効果なし。耳鼻科か呼吸器科か。
耳鼻科苦手なんだよ~。喉見られるのが。
オエッてなるのが怖くて、学校の検診でもつらかった。
あと、某氏がゴクリをしまくって検査どころじゃないと思うんだよ。
胃カメラのときもゴクリが止まらなくて大変だった。

そろそろ髪も切りたいし、忙しいなぁ。
今度は1000円カットじゃなく、ちゃんとした美容院で切ってもらおうと思ってるんだけど。
怖いよ、美容院。
はぁ。

2021年07月24日

不安

痛みによる不安感がひどいので、ここで吐き出させてください。

がんが全身に転移したのかと不安です。
血液検査では白血球の数値が少し高めなくらいです。
抗生剤は飲んでません。
その他の数値は分かりません。
おそらく、白血球の数値くらいしか検査してないと思います。
甲状腺とか調べてくれないかなぁ。

咳や痰も出ます。
喉にいつもへばりついて咳が出る感じで、なかなか排出されません。
咳はそんなにひどくはないけど。
この前、くしゃみをしたら痰が出たのですが、チョコアイスを食べた後のせいなのか分かりませんが、一部茶色の痰が出ました。

血痰!?!?

レントゲンで異常なしだけど、肺がんなんだろうか…。
タバコもアルコールもやらないけど、祖母は肺がんで亡くなったからなぁ。こぇぇ。

線維筋痛症のこともちょっと調べてみたけれど、似てるような似てないような…。
最初は体の一部が痛くて(私の場合は胸の痛み)、その後、痛みが全身に広がる感じが似ている気がする。
時間によって痛さに波があります。まぁ、ほぼ常時痛みはありますが。
チリチリチクチク。
あとは、しびれも初期症状にあるみたいですが、個人差がありそうですね。
ただ、疲労感はあまりないです。

体が痛いですが、ヨガもぼちぼちやってます。
筋トレはしばらくお休み。無理はしない。

線維筋痛症によく見られるという、うつ症状より、不安感の方がひどいです。
原因は不明だけど、色々なストレス要素が関係してるらしい。
やはりレキサルティとか抗不安薬はラムネだねw

線維筋痛症に効くと言われているCBDオイルを10滴ほど舌下投与してみましたが、一切効きません。
線維筋痛症の可能性は低そう。
まぁ、まだ診断されたわけではないですが、整形外科の診察日が待ち遠しいような待ち遠しくないような。
不安と緊張で動悸とめまいが発動するなこりゃ…。

追記:
郵送で問診票が届きました。
まるで精神科や心療内科の問診票でしたw
線維筋痛症の問診票ってこんな感じかぁ。
不安感はよくあるけど、鬱っぽさはあまりないけどなぁ。
「どの動作が一番つらいですか」と言われても…何をしても痛いからなぁ。
痛いけど、普通に動けるしなぁ。
本当に線維筋痛症なのだろうか…不安だぁ!

2021年07月21日

再び内科へ

熱が37℃と少しあったので、母が「まず内科に行ったら?」と言われたので行ってきました。
病院では36.6℃でした。
血液検査をして(おそらく白血球の数値だけだと思う)、いつもの薬を処方されておしまいでした。
抗生剤、ロキソニン、漢方薬、メチコバール、去痰剤、咳止め。
あと、そのとき胃が少し痛かったので胃薬(タケキャブ)。
おそらく、ロキソニンは体の痛みに効かないと思う。
あと、まだ咳とか出るんですよねぇ。
肺は異常ないから喉ですかね。

これは…整形外科に行った方が良さそうだなと思い、電話予約をしました。
体が痛いと訴えたところ、来週の水曜日は痛み専門の日で、痛みの専門家が来る?そうです。
そこで線維筋痛症の診断もできるらしい。
痛みの専門家ってラッキーな気もするが…。どうだろうか…。
何の検査をするか分からなくて怖いな。

午前11時に来てくださいと言われました。
この時間は暑そうだな…。まぁ、近所だから歩いていくか。
その整形外科は以前、肩を痛めたときに行きました。悪い先生ではなかったです。

予め問診票を郵送してくれるそうです。
でも、私の場合は線維筋痛症じゃなさそうだけど…。
線維筋痛症は動けないくらいすごく痛いらしいから。

いや、私の痛みも結構痛いけど。

今日は右胸が針で刺すように痛いことが多いです。
常時ではなく、時折、針を抜き差しされているような感じです。

もう何なんだよ、もう!次から次へと!