Top > 2010年11月 アーカイブ
2010年11月24日

パソコン様がお亡くなりになられました(2台目)+今日は通院日

ついに、私が新品で買ったSOTECパソコンもお亡くなりになられました!
2年前も壊れて、SOTECに修理を依頼しましたが。
で、携帯から記事を投稿しようと思ってましたが、再ログインしてください、と言われましたが、
IDもパスワードも忘れたよ!
ってことで、父の使ってないDELLパソコンを借りて、この記事を書いています。
いつものように母と散歩した後、パソコンを起動させたら、昨日のような症状が…!
XPのロゴが出たあと、真っ暗になって、そのまま進みません。CPUファンから異音もします。原因不明です。
またマザーボードがぶっ壊れたのかな…。
昨日、オンラインストレージ「Nドライブ」で大切なデータはバックアップしていたものの、不覚にもNドライブのパスワードをメモるのを忘れてました!
なので、まず、Gmailのパスワードの再設定(リマインダ)を行い、覚えやすいパスワードにしました。
無事、Gmailにログインし、今度はNドライブのパスワードを再設定しました。
無事、バックアップしていたデータをダウンロードし、ID・パスワード管理ソフト「ID Manager」をインストール。
ID ManagerにNドライブからダウンロードしたデータをインポート。
やっと、ID・パスが判明、無事にアメブロにログインできました。
もう、父が休みになる土曜日までアメブロにログインできないかと内心ヒヤヒヤしましたよ;;
近所にパソコンショップがあれば、すぐ持ってたんだけど…。

っていうか、こんな短期間でパソコンが2台も亡くなるなんて…ショックです。

ショックのせいか何か知らないけれど、気分が悪くなりました。今日は、通院日なのに…。

そういえば、今日は、久々によく眠れた。眠れたり、眠れなかったりする感じかな。
睡眠薬強くしてもらおうかな。

まあ、気分は悪いが、とりあえず一安心。
今度からは、きちんとNドライブのパスをメモっておきます…!

つーか、パソコン壊れすぎ!何もしてないのに!!
せいぜいニコ動で作業用BGM聴きながらネットサーフィンしてただけなのに。

やはり、SOTECだからか…。


とりあえず、病院行けたら、追記します。


追記:
はい、母とメンタルクリニック行ってきましたー。タクシーで。
やはり行く前から心臓バクバクで、病院に到着したときは、頭が揺れ揺れで死ぬかと思いました。
「脳の器質的な病気じゃない!」と心に言い聞かせていたのですが、ダメでした。病的だ…;;
休みの次の日だったので、病院はすさまじく混んでて、座れないかと思いましたが、何とか座れました。
うちの通ってる病院は、毎回血圧を測るのですが、今回は高めでした。確か、下が90くらいだったかな。
脈拍は80くらい。…まあ、家で測ってもそんな感じだ。
血圧測りながら頭を抱えていたら、看護婦さんが「具合悪いですか?」って言ってきた。
私は、「はい…。頭がグラッ!とします」と言いました。
「呼ばれるまで横になってる?」って言ってきたので、「はい」と言ってベッドで横にならせてもらいました。
しばらく必死に耐えてました。焦燥感(心臓がぞわぞわと嫌な感じ)も出そうになった。
血圧を測るところとベッドがあるところは、同じ部屋なので、よく患者と看護婦さんのやり取りが聞こえます。
今回、特に印象に残ったのは、女性の患者で風邪引きさん。
昨日くらいから風邪を引いていたそうだ。でも、微熱程度だったらしい。なので、今回は風邪薬を一緒に出してほしいと言ってました。
その後、熱を測ったら、なんと38.3度だったらしい。
その女性患者は、インフルエンザの予防接種は受けていたようですが。
すぐ先生が来て、鼻に綿棒を入れる、インフルエンザの検査をしたようだ。
看護婦さんは、「たぶんインフルエンザじゃないと思うけどね〜」と言ってました。
私は、一応インフルエンザの予防接種を受けて2週間以上経つし、
そのとき親知らず抜歯の腫れを見せないために、マスクをしていたので、別に危機感は感じませんでした。
2時間くらい経ったとき、やっと私が呼ばれました。
そのときには、頭の揺れは相変わらずだが、精神的に落ち着いてました。…筋肉注射することもなかった。良かった。
先生に、頭の揺れから焦燥感が来るのか、焦燥感から揺れが来るのか分からない。
と言いましたが、先生もよく分かんないんだろうな。
めまいにホリゾンの筋肉注射をすることがあるよ、と言ってました。
…でも、今日病院行く前にホリゾン2mg飲んだのになあ、効かんかったな。
私の希望でエビリファイを朝も飲むことになりました。(前は夜のみだった)
先生は、エビリファイはよく効く薬だよ。と言ってました。…そんなに効くのかエビリファイ。
長年飲んできたが、よーわからん。
だいたい、不安障害に統合失調症の薬、出すか?普通。
不安障害用の漢方薬や、SSRIを使おう、なんて話は全然ありませんでした。
先生はSSRIは、もう処方する気ないんだろうな。…持続性プロテインでも飲もう。
あ、それとも私は統合失調症なんか?幻聴も幻覚もないが。
あと、強力な睡眠薬出してくれ、と頼んだが、「朝6時くらいの起床は普通だよ。そのまま起きると良いよ」と言われてしまった。…眠りが浅いのにな。
同席していた母は、前より良くなったと言うが、私は全然そう思わない。「焦燥感」という新たな症状が増えたじゃないか!
私は、すごくしんどいんだぞ!…やっぱり誰も分かってくれないな。
まあ、薬だけでは治らないようだから、薬飲みながら、散歩やら光療法をし、根治させる!
先生や家族はアテにならん。
その後、タクシーで帰宅。今も精神は普通。もう二度とあの焦燥感にかられたくない。頭が揺れるのは、勝手だが。…いや、揺れるのも嫌だけど!

右頬の腫れは、だいぶ引いた。痛みもほとんどない。固形物も食べれるようになった。良かった。


マジ心臓持たないw