2010年12月28日

メンタルクリニックに行ってきました!!

今回もタクシーで行ってきた。
行く数時間前から、もう吐き気と心臓ドキドキが。
残ってたホリゾン2mgとトラベルミン投下。
少し気分は良くなったが、タクシーの中で吐き気を耐えていた。
そのタクシーは、チェーンをタイヤに巻いてたので、余計グラグラ。雪道最悪!
酔ったのかどうか分からんが、到着したら、胃がググッと来て、吐くかと思った。
いつも通り、吐かなかったけどw
待合室は、がら空き。貸しきり状態。しかし、相変わらず、吐き気が。
血圧は、何と…!

上180!下90!脈拍95!

看護婦さんもビックリ!w
も…もう、今度こそ血管・心臓もたねぇよ…orz

吐き気と頭の揺れる感じを必死に我慢し、30分くらい経ったら、呼ばれた。
メモを見せようと思ったのですが、その前にこっちが食い下がったため、
先生は、しぶしぶデプロメールとリボトリールを少量処方していただきました。
先生曰く、デプロメールなどのSSRIは、最近は、うつ病や不安障害に効かない場合が多いとか。
あと、頭のセネストパチーは、統合失調症の症状です。とキッパリ言われた。
ネットだと単発で発症することもあるとか書いてあったけどね。
抗うつ剤はアッパー系、リボはダウン系だから、プラマイゼロで意味がない、とも言われた。
さらに、統合失調症に抗うつ剤は、逆効果だとも言ってました。
しかし、私は統失の症状が無いため、特別にデプロとリボを処方していただきました。

やった!セカンドオピニオンする必要なくなった!

嬉しくて漢方薬も処方してもらうの忘れてたw
まあ、デプロメールとかリボトリールが効果が無かったら、処方してもらおうかな。
あとは、デプロの副作用(吐き気とか)が出ないことを祈るばかりです。
帰る頃には吐き気もほとんど無くなり、一安心。まったりタクシーで帰宅。
血圧は測ってないが、今はきっと正常値だろう。

今回の処方薬は…

・デプロメール25mg 朝夕
・リボトリール0.5mg 朝夕
・エビリファイ6mg 寝る前

セニラン5mg朝夕が無くなりました。
セニランは、毎日しっかり飲んでたので、離脱症状大丈夫かな。
恐いので、少しずつ減らすか…。
先生は、どうしてもエビリファイは、減らしたくないらしい。
吐き気止めは、出してくれませんでした。
「副作用が出たときに処方します」と言われてしまった。

まあ、これで頭の揺れる感じとかセネストパチーとか吐き気とかが無くなると良いな!
今回は、しっかり飲むぞ!
そしてWii Fit Plusで根治するのだ!
副作用・離脱症状が恐いけど、がんばる!!

Web拍手 ブログランキング・にほんブログ村へ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする